かえでBlog

色々なことを徒然と……

プラスXi割を契約している端末(データプラン)にて予約番号を取得する方法

   

ドコモにてプラスXi割+データプランにて運用していたスマホの月々サポートが切れてしまったのでAUへMNPすることにしました。

その際にいくつか注意事項があったので備忘録メモ(といってももう契約できないですが…)

プラスXi割になっている端末は機種変更が不可

現行、ドコモは新料金プラン(かけほーだいプラン)しか新規契約できません。

さらに旧プランで機種変更した場合、月々サポートを受けることができません。

プラスXi割も2014年8月31日にて新規受付終了しています。

なので機種変更する場合、月々サポート(新料金)を捨てるかプラスXi(旧料金)を捨てるかになります。

量販店にて機種変更しようと思う場合、151にて電話しプラスXi割を外してもらわないといけなくなります。

(親回線のみの場合で実証済み 2台ともの場合は異なるかもです。)

データプランのMNPの場合、強制でカケホーダイになる

旧料金プランが終了するのでMNPがほしい場合、強制で新料金プランに変更になります。

データ(旧)⇒データ(新)⇒音声(新)

旧データプランにてMNPする場合、一旦新データプランに変更してから新音声プランに変更になるようです。

151のオペレータにて「データ(旧)⇒データ(新)⇒音声(新)でいけるそうです。できるかどうかやってみないとわからないですし、やってしまうと2度とプラスXi割は契約できませんがよろしいですか?」的な感じで聞かれました。

一度行うともう戻れなくなります……

2重課金ではない

新料金にしたってデメリットばかりではないようです。

旧料金プランから新料金プランへ変更する場合、初回のみ2重課金にならないように旧プランの料金はかからないそうです。

上記の方法で行うと音声(2700)+SPモード(300)+パケットパックS(3500)円のみの請求となり、旧料金はかからない模様

さらに、新データプランから新音声プランに移行する際、料金が高い方を設定するそうです。(パケットパックやシェアパックは共通なので変更による料金加算はないようです。)

なので新データプランの1600円よりも新音声プランの2700円方が高いため、2700円が支払対象になるそうです。)

なので変更後に発生する料金は6500円になります。

既にシェアパックに入っている端末があれば3500円でいけるかも。

音声変更後による2年縛りはリセット

これは新旧変わりなしですが、音声⇔データプランに変更する際は2年縛りがリセットされます。

なので更新月以外は9500円の解約金が発生し、MNPしなかった場合でも次の更新月は2年後になります。

更新月に変更する場合は一度定期契約なしにできるか確認した方がいいと思います。

 

 

上記の方法でなんとかMNPの予約番号を発行し、MNPすることができました。

プラスXi割解除された時の料金や2重課金の料金を考えるとまだ安くMNPできるんじゃないかなーと思います。

 

来月まで確定料金はわからないですが……。

 - 情報 , , , , ,