色々なことを徒然と……

かえでBlog

OS Windows Windows10

【windows10】ネットワークをパブリック⇔プライベートに変更する方法

投稿日:2015年7月31日 更新日:

windows10にてネットワークの状態をパブリック⇔プライベートに変更は設定よりできるみたいです。

ネットワークがパブリックネットワークになっていないか確認する

windows10 ネットワークと共有センター

パブリックネットワークになっている場合、リモートデスクトップができない場合があるので、プライベートネットワークに変更します。

 

共通

各バージョン微妙にアイコンの位置や名前など(特に設定項目)が異なる場合があります。
しかし、遷移方法は類似しているので参考になると思いますので共通とします。
※画面はバージョン1803(April 2018 Update)に差し替えました。

window10 iconアイコン⇒設定で設定画面を開きます。

ネットワークとインターネットを開きます。

 

有線の場合は左側のメニューにてイーサネットを選び、ネットワークを開きます。

 

Wi-Fiの場合も同様に左側のメニューにてWi-Fiを選び、SSID名のWi-Fiをクリックして開きます。

Wi-Fiの場合はSSIDごとにパブリック・プライベートの設定が必要になるみたいです。

 

現在の設定

ここからバージョンによって表示が大きくことなってます。
どの時点からなのか正直不明ですが、パブリックとプライベートを選択できるようになったみたいです。

 

以前の設定

以前はデバイスとコンテンツの検索というものでした。

device-content

デバイスとコンテンツの検索を【オン】にすることでプライベートネットワークに
【オフ】にすることでパブリックネットワークに変更します。

 



共有の設定

ネットワークとインターネット共有の詳細設定の変更より変更ができます。

これまで通りネットワークと共有センター共有の詳細設定の変更共有の詳細設定の変更からでも変更ができます。

network internet2network-share

上記どちらからでも設定画面は一緒です。

share-setting

 


-OS, Windows, Windows10
-, , ,

Copyright© かえでBlog , 2019 All Rights Reserved.