かえでBlog

色々なことを徒然と……

ブルースクリーンのダンプ解析ツール~BlueScreenView~

   

Windows98とかよく見かけたが、最近見なくなったブルースクリーン

私のPCはWindows7なのですが、先ほどブルースクリーンが発生したのですが、一瞬で再起動したので何がエラーだったのがわからなくなることがあります。

ブルースクリーンの情報をどうにか再度表示することはできないのか…と調べてみるとBlueScreenViewというものがあったので使ってみることにします。

ダウンロード&解凍

NirSoftからBlueScreenViewをダウンロードします。2015年12月16日時点でのバージョンは1.55です。

NirSoft blue screen view

スクロールをしていくとダウンロードのリンクがあるので、クリックし、ダウンロードします。

今回はZIP形式のファイル(Download BlueScreenView (in Zip file) )をダウンロードします。

NirSoft blue screen view2

 

BlueScreenViewは日本語パッチもあるのでそれもダウンロードします。(スクロールするとJapaneseと書かれたリンクがあります)

NirSoft blue screen view3

 

後はZIPファイルを解凍するだけ。

日本語パッチのZIPファイルと解凍するとBlueScreenView_lng.iniとreadme.txtの2ファイルが展開されますのでBlueScreenView_lng.iniをBlueScreenView.exeと同ディレクトリに移動すれば日本語で起動することができます。

NirSoft blue screen view4

起動

BlueScreenView.exeをクリックして起動するだけ。

NirSoft blue screen view5

今回のブルースクリーンの原因はntoskrnl.exe起因によるMEMORY_MANAGEMENTエラーのようです。

ドライバーがおかしくなったのかハードウェアが死にかけてるのか……。

私の3年でも6回ぐらい(なので深く調査することをやめましたが何度もブルースクリーンを起こすようでしたらこの確認ツールを使って原因調査を行ってみたらと思います。

余談

ブルースクリーンみたいな画面が見たい方はF8を押すとブルースクリーンに似た画面が表示されます。

NirSoft blue screen view6

F6を押すともとに戻ります。
(オプション⇒下のペインモードにて変更することも可能です。)

 - ツール , , , , ,