色々なことを徒然と……

かえでBlog

写真 風景

【紅葉】箕面公園

投稿日:

大阪にある箕面公園へ紅葉狩りに行ってきました

箕面公園とは

箕面公園(みのおこうえん)とは滝と紅葉で知られている公園のひとつ。明治の森箕面国定公園の一角に位置する。大きさは83.8ha(0.84km²)で東京ドーム約18個分の大きな公園である。
⇒明治の森公園と箕面公園、周辺の山林合わせると963ha(9.63 km²)。

中にも日本の滝100選に選ばれている落差33mの箕面大滝と紅葉のコラボがとてもきれいであることから紅葉シーズンの週末になると周辺の道路が一方通行になるほどです。

写真

大日駐車場
駐車場が70台しかないため、紅葉シーズンになると平日でも満車でした。

よこの歩道を通って箕面大滝に向かいます。

 

この時点でちらほらと赤く染まった木々を見ることができました。


 

坂を下っていきます。幼稚園の遠足なのか、たくさんの園児たちも坂を下っていました。

 

箕面大滝到着。近くまで見ることができるので圧巻でした。
紅葉&滝のコラボはいいですね。

 

台風の影響で土砂崩れが発生したようでところどころに通行止めがありました。

 

散策路から戻った際に滝の全体を撮りました。

 

来た時は曇っていたのですが、徐々に太陽が出てくるようになりました。
太陽が出てきたことで虹が現れました。

 

大阪に住んでいるのに、箕面公園行くのは今回初めてでした。
平日だと比較的人も少ないのでゆっくりを見ることができてとてもよかったです。

アクセス

住所:〒562-0002 大阪府箕面市箕面公園1−18

2017年10月23日にて台風の影響により、滝道(遊歩道)付近で土砂崩れが発生し、2017年12月17日時点でも通行止めがあるとのこと。(通行止め区間はこちらを参照)

下記画像は12月11日時点の通行規制区間です。(最新情報ははこちらを参照)

車の場合(大日駐車場まで)

国道171号線 牧楽交差点右折 府道・豊中亀岡線を経由

新御堂筋線白鳥交差点を左折 府道・豊中亀岡線を経由

 

大日駐車場は紅葉シーズンになると有料(1000円)になるとのこと。

収容台数が70台しかない為、土日になると大変混雑するとのことでした。

 

電車の場合

阪急箕面線「箕面駅」から北へ約400m(公園入口一の橋)

北大阪急行線「千里中央駅」から阪急バス(11番停留所)乗車、「箕面」バス停下車、北へ約400m(公園入口一の橋)

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-写真, 風景
-, , ,

Copyright© かえでBlog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.