雑感

【ふるさと納税】REALFORCEキーボード

神奈川県相模原市のふるさと納税で、RealForce(R2A-JP4-BK)を申込しました。


2020年2月6日にREALFORCEキーボードが追加

2020年2月6日に神奈川県相模原市のふるさと納税に東プレ社が製造しているREALFORCEがふるさと納税に追加すると発表しました。

ふるさと納税でもらえるREALFORCEキーボード

ふるさと納税でもらえるRealForceキーボードは全6種






返礼金額が6万1千円~8万8千円のため実質負担が2000円としたい場合は最低でも年収が500万以上のため、ふるさと納税にしては高価な分類だと思います。
(といっても一般価格が2万超えており、返礼品の調達額を寄付金額の3割以下だと考えると妥当な範囲ですが)

ふるさと納税の控除上限額シミュレーションはこちら

高価な部類でも、2月6日発表時ですぐにほぼ全商品売り切れとなり、現在も入荷⇒売り切れとなることが多い人気商品でもあります。

 

R2A-JP4-BKを購入

楽天ふるさと納税で購入

ふるさとプレミアムだと2%分(2020年5月では6%分)のAmazonポイントがもらえたりするんですが、
当時品切れだったため、楽天ふるさと納税で購入しました。

4月6日に「R2A-JP4-BK」を返礼品として指定し、5月2日に届きました。

楽天の返礼品サイトでも30日以内に発送と書かれていたので、代替1ヶ月くらいかかると思ったほうがいいですね。

 

梱包はかなりがっつり

宅配便で箱を受け取った時、キーボードなのになんでこんなに重たいんだ!?と思いました。

各重量を計ってみたところ
緩衝材+段ボール:1.78kg
キーボードだけ:1.40kg
付属品とケース:0.46kg
総重量:3.64kg
あったので、かなりの重量がありました。

 

お礼状

東プレからお礼状もらえました。

キーボード

実際にPCの前に配置してみました。
黒色だからなのか埃みたいなのが少し気になりますね。特にスペースの部分とか(拭いたら取れそうだけど)

 

重量感

キーボードも1.4kgもあるので重量感がかなりあります。

黒色のキーボードにすると、キーボード文字が少し見にくいかもです。
ブラインドタッチしている人やたまにしかキーボードの文字を見ない人には特に気にすることはないかと思いますが、キーボードを見て文字を打つことが多い人は文字が見にくいので少し苦労するかもしれません。

 

付属品

一体型キースペーサー(2mm / 3mm)
キートップ(Ctrl、CapsLock)
キートッププラー
が付いていました。
キートップ(Ctrl、CapsLock)がある理由は、CtrlとCapsLockの位置を交換するときに使うようです。
スペーサー取り付けるにはキーを取り外さないといけないので少しめんどくさいかも。

 

APC機能

このキーボードのすごいところは、APC(アクチュエーションポイントチェンジャー)機能があるということです。

キー入力の深さを調整することができ、素早く入力から誤入力防止まで可変にできることです。
早く入力したい場合は、少し押しただけでも反応するようにし、誤入力を防ぎたい場合は深く押さないと反応しないようにすることができるようです。

ちなみに、APCは右上にあるキーみたいなボタンで変更可能で、インジゲーターの位置で判別するようです。

白色は専用ソフトウェアをダウンロードすることで、キーごとに設定を変えることができるようです。

キーごとに設定ができるので自分のタイピングに合わせたキー設定が可能

 

デフォルトインジゲーターの色も変更可能

インジゲーターの色はデフォルト赤色なのですが、好きな色に変更することも可能です。

 

Fnキーと組み合わせることでショートカット入力が可能

RealForceキーボードには右下にFnキーがあり、他キーと組み合わせることでショートカット入力が可能とのこと

Fn + F1インターネットブラウザーの起動
Fn + F2メールソフトの起動
Fn + F3計算機の起動
Fn + F4メディアプレイヤーの起動
Fn + F5前のメディアに戻る(※1)
Fn + F6再生/一時停止(※1)
Fn + F7次のメディアに進む(※1)
Fn + F8メディアの停止(※1)
Fn + F9設定の保存
Fn + F10-
Fn + F11Ctrl/CapsLockキー機能入れ替え
Fn + F12キーロック有効/無効(※3)
Fn + InsertLED色の変更
Fn + DeleteLEDの輝度を3段階で調節

※1 F5~F8はメディアプレイヤーによって動作は異なる
※2 LEDインジゲーター色/明るさ、Ctrl/CapsLock入れ替え、キーロック有効/無効、APCの現在の設定がキーボードに保存されます。
※初期設定はWINキーと全角/半角キーのロックされる。(専用ソフトウェアで設定変更可能)

Fnキー押しながら他のボタン押してしまうと、いきなりボタンの反応ができず、故障と勘違いしそうですね。
何かあったら専用ソフトウェアを開いて設定情報を見たほうがいいかもしれないです。

 

所管

初めて2万円越えのキーボードを触ってみて、色々設定できるので面白いですね。
特にAPC機能があることで、ボタンを少しだけ押して反応させるのか、しっかり押さないと反応しないようにするのか設定できるのがいいと思います。

IT業界にいる人にとって、キーボードとマウスは自分好みのものを使いたいですよね。

ふるさと納税の返礼品を迷っているかたは是非購入してみてはいかがでしょうか。

-雑感
-, , ,

© 2020 かえでBlog