かえでBlog

色々なことを徒然と……

VOXY ハイブリッドを購入してみて(1ヶ月)

      2016/02/17

新型VOXY ハイブリッドを納車して約一ヵ月、走行距離も1000kmを超えたので簡単にレポートします。

状況

  • 納車:2014年10月4日
  • 車種:80系VOXY ハイブリッド V
  • 走行距離:1500km(内高速800km)
  • エアコンは常にON(温度はその場で変更)
  • ナビはT-CONNECT(NSZT-Y64T)
  • オプション(室内のみ)
    • カーテン
    • インテリアイルミネーション

燃費

  • 下道だと18~21.5km/ℓ
  • 高速だと16~20km/ℓ

下道はストップアンドゴーが激しくなければ20km/ℓオーバもできます。EV走行ができる距離があるほど燃費はあがるみたいです。

ただし、下道でも70km/hを超えて走ると燃費は落ちる模様(EV走行のマークが表示されないのでEV走行ができないのが原因?)

高速は80km/hで19.5km/ℓ 100kmで16.4km/ℓでした。(4人乗り+荷物ありの場合)

車体の大きさ及び人数、速度によって燃費は大きく変わる模様。

前車(70系VOXY)で1人乗りかつ80km/hで18km/ℓ以上をたたき出したことがある私ですが、エアコンONの状態かつ4人のって19km以上出るのは驚異的ですね。

乗り心地

前車(70系VOXY)よりも静かにはなった印象。

リアスピーカが3列目から2列目に移動したため、後ろからの音が大きくなったような感じがします。

3列目を跳ね上げて、2列目をできる限り後ろにした場合、室内空間はものすごくいいようで、後ろに倒すとすぐに寝れるそうです。(私は未体験)

2列目を一番後ろまで下げている状態で1列目を倒す場合、前車よりも背もたれを倒すことが可能。(4人乗りまでなら車中泊はしやすいです)

運転

前車ではアクセル踏んでから1テンポずれて動力に加わっていましたが、現車ではそんなずれは感じないようになりました。(運転手の私からしてこれものすごく嬉しいです)

ECOモードより通常モードのほうが私自身合ってるような気がしますのでECOモードはほとんど使っていません。

0kmからでも頑張ればEV走行のみで50km/hまでいけますが、かなりゆっくりの速度上昇なので10~20km以上になったらエンジン走行にした方がいいです。

EVモードは30kmまでしか使えません。50kmまで使えるようにしてほしいです…。

バックはEV走行です。今のところEVで非力だと思ったことはないです。

PWRモードは峠道の上りとかに使うとものすごく便利です。少しのアクセルでインジケータがパワーエリアにいきます。
車が軽くなったような錯覚にとらわれるので富士山登る際にはPWRモードで行きましたが、ストレスはまったくありませんでした。

EV走行からエンジン走行切替時には変わった感触があります。(運転席だけかもしれませんが…)

クルーズコントロールは便利です。信号のない長距離や高速では結構重宝します。

LEDライトは暗いとクチコミサイトで言われていたので不安だったのですが、そんなに暗いという感覚はありませんでした。

ミラーがドアロックに応じて自動的にしまってくれるのはいいですね。これで鍵かけたかどうかわからなくなった場合でも遠くから判断することもできるようになりました。

気になったとこ

Pレンジかつパーキングブレーキをかけている状態でもエンジンかかった瞬間に動き出そうとすることがあります。
パーキングブレーキがかかっていなければ動くんですかね…?要検証

音もれは確かにひどいと感じる時があります。車が静かな分余計にそう思うかもしれません。デッドニングいつかやろうかな…

購入してみて

燃費は上がっていますし乗り心地や運転もよくなったのでかなり満足しています。

後はハイブリッドバッテリーが交換必要になったとき、バッテリーが交換必要になる時期やバッテリー上がりが起こったとき、今から冬に突入するので冬での燃費(ハイブリッドは冬になると燃費が落ちるらしい)等気になりますが、またレポートできたら報告します。


2ヶ月目のレポートはこちら

4ヶ月目のレポートはこちら

 - , 車体 , ,